3年連用日記

名古屋や岐阜ではけさ初氷だとか。 ニュースを聞いてあわてて庭先の鉢植え「ブーゲンビリア」や「ハイビスカス」を家の中に入れたりして越冬支度。 気にかかっていた柿の木の剪定もきのうやったし、年賀状もきのう出した。
あとは来週に大掃除をすれば正月準備はすべてOK。


昼に散歩をして本屋まで足を延ばす。 3年用の日記を買った。 20年以上前から日記は取引業者からもらう1年毎の定番のもの。 今までは後ろを振り返ることなく前へ前へあるのみだった。 この年になったら後ろを振り返りながら前へ進むと同時に3年スパーンで生活設計を見直してゆくと決めていた。そんなワケで来年からは3年連用日記にした。


シャバは年末準備、テメェは終末準備か。洒落とる場合じゃない、本気だぜ。


 ◆ きのう剪定した柿の木に残っていた柿を枝ごと切って、庭のジャスミンの木の中に押し込んでおいたらメジロがやっ   てきた。                                                   ひよどりか鳩が大きく穴を開けて陥没したところに安心して首を突っ込んで食べれるように仲間が一生懸命見張りを   しているようだ。